ブログ

大工さんの一日 2013/3

<<前へ
rss

上棟 6

投稿日時:2013/03/18(月) 17:02

これで上棟完了です。事故や怪我などなく無事棟木がおさまりました。施主様にも満足していただき施主様から「大変満足しています。これから工事に携わってもらう業者の方が事故や怪我にはないよう十分気をつけてこれからもよろしくお願いします。」という言葉を上棟式の最後に言っていただきました。施主様はユーモアで僕ら若い職人の名前も名字ではなく、下の名前で呼んでくれて親しみがあり、ありがたいお言葉もいただき職人一同も満足しています。ただ工事をするだけではなく施主様と工事業者がこういう信頼関係になるという事は凄い大事だと思いました。これから屋根の工事も引き続きします。またアップするのでぜひ見てやってください。

上棟 5

投稿日時:2013/03/17(日) 22:56

これは桁と梁が全ておさまった所を離れて撮った写真です。どうですか?すごい迫力じゃないでしょうか?これから屋根の材料、天秤や中置や母屋や棟木をおさめていけばまだまだにぎやかになります。

上棟 4

投稿日時:2013/03/17(日) 22:13

これは梁をおさめている所です。広く部屋をとる所など柱と柱の間隔が離れている所でも屋根の荷重が長年しっかりもつように大きな地松の丸太を使用しています。

上棟 3

投稿日時:2013/03/17(日) 22:00

これは桁と桁が組み合う所で組み手という仕掛けの1つをおさめている所です。家の出角の箇所で下から見たらすき間がなく丸太と丸太がおさまっているのは上品で家の中でも1つの見どころになります。下から見た感じを他の家ですが仕合りの写真も見てください。


上棟 2

投稿日時:2013/03/17(日) 19:35

これは平屋部分の桁をおさめている所です。奥行が15間(30メートル)もあり棟梁こだわりのすごく長い桁を使用しています。迫力満点です!!
«前へ